混合肌 化粧水

混合肌の化粧水選び

 

混合肌の化粧水選びは難しいものですが、混合肌の方の化粧水選びは赤ら顔の方にも役立ちます。多くの混合肌の方々はさっぱりタイプの化粧水を選びがち。ですが混合肌に合う化粧水はしっかり水分保持できるしっとりタイプの化粧水。長時間うるおいを保つことができる化粧水の選び方についてご紹介していきます。

 

化粧水というものは本来、水分を補給するためのものです。どんな肌質でも肌にはうるおいが必要です。しっとりタイプの化粧水にも多くの種類がありますので、自分にはどのタイプの化粧水が良いのか選び出すポイントを3つに絞りご紹介していきます。

 

低刺激を選ぶ

 

混合肌の原因がホルモンバランスの乱れからくることがあります。そういう方は肌に対する刺激の少ない化粧水を選ぶべき。敏感肌や乾燥肌の場合と同じく、混合肌でも低刺激化粧水を選択するようにしましょう。

 

自然由来の配合成分

 

化粧水に含まれる成分も天然由来と合成成分では肌への負担が違ってきます。合成成分は肌に合わないことも多いので、混合肌の方は配合成分が天然由来のものを選ぶようにするといいでしょう。

 

低価格を選ぶ

 

化粧水の効果を高めるにはたっぷりと使えることもポイントです。お肌のうるおいを保つためには化粧水をケチってはいけません。高級な成分が配合されたものを選ぶより、低価格でもたっぷりと長い間使い続けることができる化粧水を選びましょう。

 

混合肌に良い化粧水


 

アヤナスは保湿力抜群の混合肌に合うスキンケア。保湿力がすごい!混合肌でも大丈夫!といった声があるアヤナスは専門的な研究所でアレルギーテストを行い、安心して使える製品作りを進めています。身体への浸透力の高いヒト型ナノセラミドを自ら開発。エイジング効果にも優れ、小じわやたるみ、ほうれい線などへの効果も期待することができます。

 

さらにアヤナスは香りへのこだわりもあり、保湿効果・リラックス効果のある天然成分「ゼラニウム」「ラベンダー」を配合し、スキンケアを行うことでリラックスできるよう作られています。アヤナスのトライアルセットは10日間分を1,480円で試してみることが可能。肌に合わない場合は30日以内であれば返金してもらうことができます。

 

 


米肌(MAIHADA)は無香料、無着色でアレルギーテスト済みの化粧水。肌に水分を与えるためのカギとなるセラミドを高配合。セラミドは角質内の細胞同士をつなぎ合わせるため隙間を埋めている成分です。まるでスポンジのように水分を溜め込むことができるので水分保湿能力を改善することができます。

 

お肌のバリア機能をた高めることができる米肌は14日間試せるトライアルセットがありますので、気になる方は一度お試しください。